ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

BRUSTA通信 vol.339 連休の合間は・・・静かなんです


こんにちは。
雨が降りそうな気配ムンムンな天気ですが、
お店は営業しております。
本日と明日は普通に営業していますが、2日は冷蔵庫空っぽ大作戦!という
飲み会!じゃなかったイベントになっております。
まだ若干ですがお席に余裕がありますので、
参加を希望される方は是非ご連絡ください。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!

下のアドレス宛にメールをいただくはお電話にて承ります。
よろしくお願いします。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★神奈川産活け〆の天然ヒラメのカルパッチョ
仕上げにカラスミをパラパラと・・・。ピンクペッパーも散らして
身の甘さを強調したいと思います。

★青森産ヤリイカのグリル 
小ぶりなサイズのヤリイカです。
サッとグリルしてアメーラトマトのソースでご用意します。


□■5月17日にワイン会、「影武者ワイン会 イル・トラミテセレクション」
日時は5月17日金曜日 19:00~
会費:15000円(現金のみ)→13000円になりました!
募集人数:12名さま
今回のワインリストとお料理のイメージを添えました!
かなり贅沢なワイン会になっていますが、インポーターである「イル・トラミテ」さんの
協力のもと今回の価格での案内となりました。
料理とワインのアビナメント(マリアージュ)を楽しんでもらえるいい機会かと思います。
食いしん坊にも飲みしん坊?にもたまらないイベントです。
ぜひ参加してくださ~い!

◆スプマンテ:フランチャコルタ ガブリエッラ バリセッリ
少し熟成したニュアンスを感じさせるフランチャコルタ。
ニュアンスとはシェリーやカルヴァドスのような感じ。
そのままフルートグラスに注ぐのでは面白くないので、ブルスタらしいマジックをかけてご用意します。
考えている前菜は鶏肉に軽く薫香をつけてフルーツと一緒にした冷菜です。

◆白ワイン:コッリオ ビアンコ ブリッツ ムジック
フリウリという白ワインが特に秀逸な産地から選んだ1本。地元のブドウでブレンドされたワインは
樽の雰囲気を感じさせながらも、初夏にピッタリな心地いい酸味が後味に。
熟した果実味はほっとさせてくれるやさしさです。
甲殻類のサラダ仕立てをイメージしています。

◆白ワイン:イルピニア ビアンコ フォンゾーネ
フィアーノというカンパーニャ州のブドウのワイン。ヴェスヴィオ火山があるところです。
若干温度を上げてサービスすると、見事な骨格が出てきて飲み応えある1本に変身します。
鮎・・・かなぁ。

◆赤ワイン:ジファッロ テヌータ デル アバーテ
シチリアの赤ワイン。2007ヴィンテージを特別に用意してくださるとのこと。
こなれた感じが、南独特なパワーを抜いてくれるので、冷やし気味に提供すると
心地よいワインになるはず。
少し脂が乗った魚、アナゴやウナギ・・・でなければ青魚で組み合わせようと思う。

◆赤ワイン:ブルネッロ ディ モンタルチーノ コッロソルボ2004
ブルスタにおいてメインのワインがブルネッロ以外と言うのはまずありえない。
もちろん今回もブルネッロ。初めの飲み頃を迎えた2004ヴィンテージ。
甘く濃密なタンニンと丸みを帯びて軽くなった酸。
過熟したかのような印象を与えるくらいの重厚な果実味。
スケールの大きなブルネッロの世界観をこの1杯で感じ取れるのは約束します。
牛肉のグリルでといいたいところだけど、それはつまらないので・・・。

◆デザートワイン:ピコリット ムジック
イタリアが誇るデザートワインのひとつにこの「ピコリット」があると思う。
収穫が少ない為とても貴重なデザートワインの一つ。
ちなみにこのワインもハーフサイズで5000円を超える上代。
つまりはブルネッロよりはるかに高いのだ。
それほど貴重なワインも今回はしっかりと楽しめるようにセッティングしました。
デザートは何を作るか・・・悩ましい。


■□終わりに・・・
ヒマなのはわかっているんです。。。
でもね・・・月末なんです。



【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重





106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-30 17:56 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.338 みんな~集まれー!


こんにちは。
いよいよGWに突入ですね。
お店は色々と悩みましたが、暦通りの営業ですので
明日27の土曜日は営業、30日、5月1日2日と営業です。


お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□来週のおすすめ
★トリッパのサフラン煮込み モンタルチーノ風
トマトでトリッパを煮込むことがほとんどないのがブルスタ。
今回もお店では定番のサフランで煮込んでいます。
いつもよりちょっとふっくらとさせたかったので、煮込み時間は長めに。
サフランの香り高い優しい味のトリッパに仕上がりました。

★ポルペッティーノと野菜のトマト煮込み エストラゴンの香り
ポルペッティーノは肉団子のこと。いつもはしっかりとハーブを利かせて作る団子なのですが、
今回は肉の味をそのままストレートに。でもソースにはエストラゴンとオリーブを入れて
ちょっと味わいに変化をつけています。

★春野菜のカサレッチ
春野菜というか初夏の野菜というか・・・。
今が旬を迎えている野菜と、これから旬に向かう野菜。緑野菜が中心ですが、これらを
ショートパスタのソースに。イメージだと白ワインが飲みたくなるかもしれませんが、
実はこれは若いサンジョベーゼをイメージしています!サンジョベーゼならロゼでもいいかもしれません。


□■5月2日火曜日は、「冷蔵庫一掃パーティー」
※現在9名様のお申込みをいただいております。あと3名様!です。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□5月17日にワイン会をやります!
今回は、「イル・トラミテ」さんというまだ独立したばかりのイタリアワインのインポーターさんが
選ぶワイン会です。
このイル・トラミテの河田さんとは、もう10年を超える付き合いがあり、唯一電話でオススメされたワインを
そのままオーダーできる担当さん。
僕の好みを完全に把握している数少ない取引先のひとつなんです。
そんな彼のところと実はまだ取引をしていなかったので、せっかくなら
ワイン会をやろうよと声をかけちゃいました。
メインのワインはもちろんブルネッロ!COLLOSORBO2004です。
すでに飲まれたことがある方も多いかもしれませんが、今2004ヴィンテージは
初めのピークに差し掛かってきた状態だと思います。
とてつもなく複雑で重厚なのにスマートなアロマをまとったブルネッロ。
甘いタンニンは2004の特徴です。
この最高の状態のブルネッロをメインにデザートワインは貴重なピコリットという品種で作ったワイン。
もちろん、この為にドルチェを・・・作りますよ(笑)
スタートの乾杯はフランチャコルタ。僕も飲んだことのないワインばかりなので、正直かなり期待しています!
でも、彼の選ぶワインのセンスは素晴らしいです。
過去に外されたことがないですから!
そんな素敵なワインと、もちろんたっぷりのスペシャルな料理で楽しむ夕べです。
ワインは6種類。6人で1本をご用意していますので、たっぷりと飲めると思います。

日時は5月17日金曜日 19:00~
会費:15000円(現金のみ)
募集人数:12名さま
ご興味ある方は是非!絶対楽しい会になることをお約束します!



□■終わりに・・・
とうとうダイエットを強制的に行わないとキケンな体になってしまった・・・。
とりあえず、大好物の炭水化物は朝食のみ。
あとは豆と鶏肉と葉っぱだけ・・・
痩せる兆しは見えないけど、とりあえず1か月挑戦。
現在開始から5日目。
まだ禁は破っておりませぬ!


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重





106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-26 18:30 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.337 トリッパ食べませんか~


こんにちは。

明日火曜日23日は「SEIイタリアワイン友の会」のワインセミナーの為
一般営業はお休みします。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★トリッパのサフラン煮込み モンタルチーノ風
トマトでトリッパを煮込むことがほとんどないのがブルスタ。
今回もお店では定番のサフランで煮込んでいます。
いつもよりちょっとふっくらとさせたかったので、煮込み時間は長めに。
サフランの香り高い優しい味のトリッパに仕上がりました。

★天然真鯛のマリネ オレンジ風味
週末の料理教室にて紹介したレシピです。
オレンジの香りをまとわせる程度のマリネで、アクセントのピンクペッパーが
いい感じです。
少し苦みのある野菜と一緒にご用意します。

★ポルペッティーノと野菜のトマト煮込み エストラゴンの香り
ポルペッティーノは肉団子のこと。いつもはしっかりとハーブを利かせて作る団子なのですが、
今回は肉の味をそのままストレートに。でもソースにはエストラゴンとオリーブを入れて
ちょっと味わいに変化をつけています。

★アメーラトマトとパプリカのフェデリーニ
追熟させたアメーラトマトの甘さと酸味をパプリカとアンチョビで引き立てるように
作ります。冷たいパスタですが、希望があれば温かくも作れます。

★春野菜のカサレッチ
春野菜というか初夏の野菜というか・・・。
今が旬を迎えている野菜と、これから旬に向かう野菜。緑野菜が中心ですが、これらを
ショートパスタのソースに。イメージだと白ワインが飲みたくなるかもしれませんが、
実はこれは若いサンジョベーゼをイメージしています!サンジョベーゼならロゼでもいいかもしれません。

★ジェノベーゼのリングイネ
こういう定番のパスタというのが、ホントに人気がなくて困っています(笑)
前回までオススメしていたアマトリチャーナも、全くオーダーされなかったので
おまかせの時に作って食べさちゃいました!(笑)
食べると美味しいと言ってくれるのですが・・・やっぱり変り種の方がいいのかなぁ。

□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日火曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
土曜日に行われた料理教室。
1人でというのが、今回が初。
準備万端のはずが・・・やはりバタバタ、手際が悪い。
わかったこと。
お料理の説明→材料の切り出し→調理実演→試食というプロセスの
→の部分にかかるウェイトの大きさ。
もう少しシュミレーションをしていかないと、メリハリのない時間だけが過ぎてしまいそう。
来月は5月18日です!
皆さんの参加お待ちしております。



【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重


106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-22 17:57 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.336 トリッパにジェノベーゼに・・・


こんにちは。

今日はビックリするくらい肌寒いですね。
こんな時は体調を崩しやすいので、みなさん気を付けてくださいね。
明日は初めての料理教室の日です。
その為18~21時までは営業できませんのでよろしくお願いします。
21時以降につきましては、お電話にてご確認をお願いします。
℡:03-5464-8268
また来週火曜日23日は「SEIイタリアワイン友の会」のワインセミナーの為
一般営業はお休みします。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□来週のおすすめ
★トリッパのサフラン煮込み モンタルチーノ風
トマトでトリッパを煮込むことがほとんどないのがブルスタ。
今回もお店では定番のサフランで煮込んでいます。
いつもよりちょっとふっくらとさせたかったので、煮込み時間は長めに。
サフランの香り高い優しい味のトリッパに仕上がりました。

★ポルペッティーノと野菜のトマト煮込み エストラゴンの香り
ポルペッティーノは肉団子のこと。いつもはしっかりとハーブを利かせて作る団子なのですが、
今回は肉の味をそのままストレートに。でもソースにはエストラゴンとオリーブを入れて
ちょっと味わいに変化をつけています。

★アメーラトマトとパプリカのフェデリーニ
追熟させたアメーラトマトの甘さと酸味をパプリカとアンチョビで引き立てるように
作ります。冷たいパスタですが、希望があれば温かくも作れます。

★春野菜のカサレッチ
春野菜というか初夏の野菜というか・・・。
今が旬を迎えている野菜と、これから旬に向かう野菜。緑野菜が中心ですが、これらを
ショートパスタのソースに。イメージだと白ワインが飲みたくなるかもしれませんが、
実はこれは若いサンジョベーゼをイメージしています!サンジョベーゼならロゼでもいいかもしれません。

★ジェノベーゼのリングイネ
こういう定番のパスタというのが、ホントに人気がなくて困っています(笑)
前回までオススメしていたアマトリチャーナも、全くオーダーされなかったので
おまかせの時に作って食べさちゃいました!(笑)
食べると美味しいと言ってくれるのですが・・・やっぱり変り種の方がいいのかなぁ。

★稚鮎のエスカベッシュ キュウリ風味
稚鮎をいわゆる南蛮漬けに仕上げた料理ですが、あまり酢を利かせずに仕上げています。
玉ねぎや松の実は使わないでキュウリだけで仕上げているマリネなので稚鮎の香りもそのまま。
もう少ししたら、鮎のコンフィが始まるのかな。


□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日火曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
日曜日は人生初のゴルフコンペ。
ハンデをたっぷりともらったので、自己ベスト出して・・・目指すは!
ま、雨が降らないことを祈りましょう。


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重




106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-19 18:01 | メルマガ

岐阜産稚鮎のエスカベッシュ

b0150078_23351616.jpg

b0150078_23351766.jpg

岐阜から届いた稚鮎を、エスカベッシュに。
アクセントはキュウリとコリアンダー。
[PR]
by brusta_info | 2013-04-16 23:32 | オススメ

BRUSTA通信 vol.335 チーズに稚鮎にフルーツトマト!


こんにちは。

春らしいメニュー・・・。
難しいけど、今週は稚鮎です。
コンフィじゃないですよ。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★稚鮎のエスカベッシュ キュウリ風味
稚鮎をいわゆる南蛮漬けに仕上げた料理ですが、あまり酢を利かせずに仕上げています。
玉ねぎや松の実は使わないでキュウリだけで仕上げているマリネなので稚鮎の香りもそのまま。
もう少ししたら、鮎のコンフィが始まるのかな。

★色々なチーズのテリーヌ
実は週末からご用意し始めたのですが、思いのほか評判がいいようで・・・すでに半分減ってしまいました(笑)
フロマージュブラン、シェーヴルチーズ、パルミジャーノ、ミモレット・・・
色々なチーズを使ったテリーヌです。
前菜としてご用意しますが、メインの変わりにチーズで仕上げ!なんていう感じで楽しんでいただいても
いいかもしれませんね。

★アメーラトマトとパプリカのフェデリーニ
パプリカは焼いて皮をむいた状態で甘くトロ~っとした口当たりに。
今が美味しいフルーツトマトは今年初入荷。
お店でトマトを使ったメニューが実はほとんどないので、これは珍しいかも。
トマトの酸味をパプリカがうまく和やかに絡んだ優しい味の一皿です。

★トビウオと新玉ねぎとフキノトウのスパゲッティ
燻製したトビウオを甘みの強い新玉ねぎと、ほろにがのフキノトウでソースにしました。
魚の旨味をギュッと凝縮した一皿はちょっとスモーキーでアマーロな香り。
シチリアの赤ワインやサルディーニャの赤など島のワインを相手に楽しんでください。

★新ジャガイモと新玉ねぎの冷たいスープ
水でコトコト・・・皮ごとだったので、裏ごしして出来るだけ白く仕上げています。
ビシソワーズほど濃厚ではないので、サッパリとした味に仕上がっています。

★豚バラ肉とレンズ豆の煮込み
じっくりと脂抜きしたバラ肉をレンズ豆と一緒にコトコトと・・・。
最近特に凝っている「香り」を意識した味付けに仕上げます。

★ジェノベーゼのリングイネ
春のパスタでも特に好きなソース。バジリコの香りと色を損なわないようにソースを作らないと
いけないですが、これが実は苦手(笑)
「普通に」作ることは出来るのですが・・・今回はチャレンジ!の意味も込めて今までで最高の
ソースになるか。。。


□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日火曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
今日はお昼から仕込みしているけど、全然終わらない・・・


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重


106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-15 19:31 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.334 色々と・・・


こんにちは。

イベントがある週と言うのは、なぜか静かになってしまうお店。
今週も火曜日にイベントがあったので、それ以外は静かな毎日でした。
もちろん、今夜も静か・・・。
ご予約お待ちしております~。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□来週のおすすめ
★色々なチーズのテリーヌ
フロマージュブラン、シェーヴルチーズ、パルミジャーノ、ミモレット・・・
色々なチーズを使ったテリーヌです。
前菜としてご用意しますが、メインの変わりにチーズで仕上げ!なんていう感じで楽しんでいただいても
いいかもしれませんね。

★アメーラトマトとパプリカのフェデリーニ
パプリカは焼いて皮をむいた状態で甘くトロ~っとした口当たりに。
今が美味しいフルーツトマトは今年初入荷。
お店でトマトを使ったメニューが実はほとんどないので、これは珍しいかも。
トマトの酸味をパプリカがうまく和やかに絡んだ優しい味の一皿です。

★トビウオと新玉ねぎとフキノトウのスパゲッティ
燻製したトビウオを甘みの強い新玉ねぎと、ほろにがのフキノトウでソースにしました。
魚の旨味をギュッと凝縮した一皿はちょっとスモーキーでアマーロな香り。
シチリアの赤ワインやサルディーニャの赤など島のワインを相手に楽しんでください。

★富山産生ホタルイカのマリネ 白インゲン豆のペーストと一緒に
ライムと赤ワインヴィネガーでマリネしたホタルイカに白インゲン豆のペーストを合わせます。
ペーストに秘密があって、ほんのりまろやかでスパイシーになっています。

★豚バラ肉とレンズ豆の煮込み
じっくりと脂抜きしたバラ肉をレンズ豆と一緒にコトコトと・・・。
最近特に凝っている「香り」を意識した味付けに仕上げます。

★ジェノベーゼのリングイネ
春のパスタでも特に好きなソース。バジリコの香りと色を損なわないようにソースを作らないと
いけないですが、これが実は苦手(笑)
「普通に」作ることは出来るのですが・・・今回はチャレンジ!の意味も込めて今までで最高の
ソースになるか。。。


□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日火曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
天気はいいのに風が冷たい。
こんなときは、体調管理に気を付けましょう。


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重





106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-12 17:42 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.332 GWのお知らせと・・・来週の美味しいもん!今夜は2組さまご用意できますっ!

こんにちは。

来週の火曜日9日はスペインワインコラボイベントの為、一般営業はお休みとなります。
よろしくお願いします。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□来週のおすすめ
★ソラマメと水牛のリコッタチーズのスープ
一生懸命皮をむきます。茹でて合わせるだけですが、ソラマメのあおい香りと
水牛のリコッタのヨーグルトのようなさわやかな香りのマッチング。
こういうお料理にはソーヴィニョンなんでしょうね。

★富山産生ホタルイカのマリネ
ボイルしていない生のホタルイカを柑橘系ベースのマリネでご用意します。
春のソーヴィニョンと言いたいけど、海沿いの白ワインの方がいいかな。

★豚バラ肉とレンズ豆の煮込み
じっくりと脂抜きしたバラ肉をレンズ豆と一緒にコトコトと・・・。
最近特に凝っている「香り」を意識した味付けに仕上げます。

★ジェノベーゼのリングイネ
春のパスタでも特に好きなソース。バジリコの香りと色を損なわないようにソースを作らないと
いけないですが、これが実は苦手(笑)
「普通に」作ることは出来るのですが・・・今回はチャレンジ!の意味も込めて今までで最高の
ソースになるか。。。

★鯵と春野菜のリガトーニ
珍しく魚のラグーを。春野菜のほろ苦さをアクセントに魚の旨味をたっぷりと吸わせた
パスタです。青っぽい香りと海の磯の香を楽しんでください。

★仔羊と新玉ねぎのアマトリチャーナのブカティーニ
ブカティーニとは穴の開いたスパゲッティのような麺。
これに子羊の肉で作るアマトリチャーナソースを絡めます。
トマトとパンチェッタに玉ねぎで作るソースですが、パンチェッタの変わりが仔羊。
ちょっと子羊の香りにパンチを利かせた一皿に仕上げたいと思います。

□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日木曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
明日明後日と天気が荒れるらしい・・・。様子をみてどうするか決めたいなと思います。


http://www.facebook.com/#!/BRUSTATOKIO
FBのお店のページです。いいね!をよろしくお願いします~

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重






106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-05 17:52 | メルマガ

BRUSTA通信 vol.331 へい店についてお知らせがあります


こんにちは。

【料理教室】ですが、おかげさまで満席となりました。
ありがとうございました。
20日の1回目に向けて準備を進めていきたいと思いますので、
参加される皆さんどうぞよろしくお願いします。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★サバとウドのクミン風味のスープ仕立て
少しヴィネガーを利かせたスープにサバを浮かべて、山菜のウドをアクセントに
クミンを使って少し変化球を投げてみます。
これ、温菜じゃなくて冷菜ですからね~!
サバの味が染み出たサッパリスープが美味しいです!

★鯵と春野菜のリガトーニ
珍しく魚のラグーを。春野菜のほろ苦さをアクセントに魚の旨味をたっぷりと吸わせた
パスタです。青っぽい香りと海の磯の香を楽しんでください。

★仔羊と新玉ねぎのアマトリチャーナのブカティーニ
ブカティーニとは穴の開いたスパゲッティのような麺。
これに子羊の肉で作るアマトリチャーナソースを絡めます。
トマトとパンチェッタに玉ねぎで作るソースですが、パンチェッタの変わりが仔羊。
ちょっと子羊の香りにパンチを利かせた一皿に仕上げたいと思います。

★フキノトウとアンチョビのスパゲッティ
このパスタはもう少しご用意します。
フキノトウの何とも言えない春の苦みの香りと削りたてのパルミジャーノの甘い香りの
コントラストが鼻腔を刺激してたまらないパスタです。
一口食べるとアンチョビのにくいアクセントがまたいい感じで・・・!

★香川産ホワイトアスパラとイチゴのサラダ
おかげさまで大好評をいただいておりますので、来週も!
生のホワイトアスパラとイチゴをバルサミコとパルミジャーノでサラダに。
でも、バルサミコは真っ白。ほんのりと香りをまとわせる感じで使います。

★オーストラリア産仔羊のロース ルコラのペースト添えカレー風味
食べやすい仔羊のロースを表面だけを香ばしく焼き上げたら、ルコラで作った
ソースを添えます。香りの盛り付けに、周りにカレー粉を散らして出来上がりです。
カレー粉のスパイシーな香りとお肉の香ばしい香りがたまらないメインです。

□■ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

■□終わりに・・・
今日はエイプリルフール。
イタリアだとpesce d’aprile
フランスだと Poisson d'avril
いずれにしても4月の魚と言う意味。
エイプリルフールの起源はフランスらしいですよ。
楽しいウソをつきたいもんですが、考えても中々・・・

電話が春眠なのか一向に働く気配を見せません。。。


http://www.facebook.com/#!/BRUSTATOKIO
FBのお店のページです。いいね!をよろしくお願いします~

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重





106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-01 17:43 | メルマガ