ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009 太陽祭のお知らせ

こんにちは。

今年は参加する予定がなかったのですが、
結局参加させてもらうことにした、太陽祭。

今年も11月3日に開催されます。

2009太陽祭
日時:11月3日お昼ごろ~日没(5時前くらいまで)
参加場所:元ブルスタ裏手にある酒屋さん 長野屋さん軒下


です。

みなさん、遊びにいらして下さい。
なお、酒屋さんである長野屋さんでは
毎年恒例の原価バーを今年もやるそうです。


ブルスタでは、牛スジの煮込みと
あの・・・

サンマのコンフィ

を予定しています

今日は、そのコンフィを仕込んでいます~

b0150078_1249975.jpgb0150078_12494511.jpg


30匹程度は仕込む予定ですが・・・。

例年、どの料理も50人前くらいだと売り切れてしまうので、
今年も、そうなるとうれしいな~と、思いますから
食べたいと思った方は、お早めに。


お待ちしています~
[PR]
by brusta_info | 2009-10-30 12:52 | イベント

ダ・フィオーレ 食事会の報告

台風の影響で、足元が悪い中
久しぶりの食事会が無事行われました。

およそ半年もの間、仕事をしていなかったので
果たして動けるのかどうか、心配だったのですが、
まぁ、なんとか・・・なったのかなぁ。

さて、今回の食事会のスタイルは

乾杯にはスプマンテを用意しましたが、
メインのブルネッロまでのワインは、リストの中から
気になったものを選んでいただくようにしました。
b0150078_21573842.jpg




白ワイン2種類、ロゼ1種類、赤ワイン4種類が選べるわけです。
どの料理にどのワインを飲むのか、飲みたいワインを飲みながら料理を楽しむのか
みなさん、思い思いに楽しんでいたようです
b0150078_2205677.jpg




この日のスペシャルメニュー。

ダ・フィオーレのスペシャリテがずらりと並んでいます。
b0150078_22111317.jpg



これは、ブルスタでいうところの「サンマのコンフィ」になるのでしょうか(笑)
ダ・フィオーレの看板料理
鴨の瞬間燻製
正式なメニュー名は
りんごの木のチップで燻したカモ胸肉、アカシアのハチミツと
上質なEXVオリーヴ油風味



b0150078_22225381.jpg



眞中シェフ。
もう10年以上の付き合いをさせてもらっている親友です。
おかげで?今回の食事会の打ち合わせも、一切なしで本番当日。
こういうやり方は、もう何回目?という感じだったので、
お互いこれが普通?になっています(笑)

b0150078_22293987.jpg



タラ。
実は、このメニューの前に鳥のレバーを使った温かい前菜があったのですが、
写真を取り損ねました(^^;
真鱈の身、白子、根菜の盛り合わせ、
香ばしく仕上げたアンチョビのソース



b0150078_22415086.jpg



一生懸命に料理を仕上げる、明日のグランシェフ!


本当は、この魚料理の後に焼き栗のリゾットが用意されるはずだったのですが、
今回の主役である、モンタルチーノの生産者
「フランツ・ロアカー Franz J Loaker」は、以前はシェフとして働いていたいたそう。
ということで、急遽フランツにパスタを作ってもらうことに・・・
b0150078_22595816.jpg



ごきげんなフランツ!

この時、すでに結構飲んでいました(笑)


b0150078_2344553.jpg



はじめ、どことなく緊張していた?参加者のみなさんも
このころになると、みんなゴキゲンでノリノリになっていました!

それにしても、みんなよく食べて、飲んでいました(^^)/



b0150078_2355424.jpg



リゾットの作り始め。


初めて見たのですが、
このリゾットを作る時に、ニンニクのみじん切りとトウガラシを
はじめに炒めて、そこに米とサフランを入れてさらに炒めます。

白ワインをびっくりするくらい入れたら、鳥のダシをほんの少しずつ
チャーハンを炒めているくらいな感じで、足していきます。

半分くらい水分が入ったところで、やっとある程度のスープを足していましたが、
出来上がりは、かなりのアルデンテ。

b0150078_23234937.jpg




ただ、味がかなりどっしりとしていたのでこれくらいの固さで、
少量でないと、食べきれないかもと思いましたが、

サフランとニンニクの香りが、食欲をそそるいい感じで、
キノコの炒め方もさすが!でした。
ちょっと味見させてもらいましたが、食べたことがあるけど新しい味で
ちょっと自分のレシピに取り入れてみよ~と♪


メインは鹿肉の炭火焼
これも、写真を撮り忘れました・・・

デザートは、
リコリスのジェラートにチョコレートのケーキ
b0150078_23484899.jpg





みんな、すでに家飲み!?かと思えるくらい、どのテーブルも
リラックス、リラックス~
b0150078_23515568.jpg





6時30開場となった食事会、
結局終わったのは11時30!!

みんな、大満足の楽しい食事会になりました。


参加されたみなさん、ありがとうございました。
また、今回の料理を提供していただいたダ・フィオーレの眞中シェフとスタッフみなさん。

これを機に、通い詰める人がいるかと思いますが、
これからも、楽しいワクワクするような料理をお願いします。


フランツには、来年2月のモンタルチーノでの再会も約束しました!

また、モンタルチーノに友人が一人増えそうです。


今回、生産者を紹介してくださったインポーターの方をはじめ、
本当に多くの方と協力して、楽しいイベントを成功させることができました。

ありがとうございました!!
b0150078_0435814.jpg

[PR]
by brusta_info | 2009-10-28 00:40 | イベント

おかげさまで・・・

こんにちは。

今週はずっと秋晴れが続くようで、毎日気持ちよく過ごせそうです。

先日ご案内した、今週末24日に開催される食事会。

おかげさまで、満員御礼!
となりました。

ありがとうございました。


当日は、みなさんと積もり積もった話ばかりで、
生産者そっちのけにならないよう(笑)に、気をつけながら
楽しみたいと思います。


それでは、24日。

みなさん、大いに飲んで食べて笑いましょう!!

よろしくお願いします。
[PR]
by brusta_info | 2009-10-19 12:27 | イベント

久しぶりに! でも、場所はブルスタではなくて・・・ダ・フィオーレです

今日のお知らせは、モンタルチーノから生産者が来日するという連絡をいただいたの
ですが、
連れていくお店がない、さてどうしましょ?という話です。

作り手の名前は「CORTE PAVONE・コルテ パヴォーネ
5月にイタリアに行った時に訪れたロミトリオという生産者の隣にワイナリーが
あります。
そこのオーナーが来日されるというので、せっかくだから
友人のお店でディナーパーティーをやろう!という企画が立ち上がりました。

お店はRISTRANTE DA FIORE リストランテ ダ・フィオーレ
場所は表参道にある、とてもシックな雰囲気のリストランテ。
オーナーシェフである、眞中さんとは10年来の友人。

今回、久しぶりに一緒に盛り上げようということになりました。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、しっかりとした
食べ応えのある料理を、とっても繊細なアプローチで仕上げる
まさにプロのシェフです。
今までのブルスタの料理とは全く違いますが、とっても満足させられるはず!

当日のメインは、もちろんブルネッロ。
ただ、その他のワインについては当日までお楽しみ…だそうです。

造り手を交えての食事会というのは、ブルスタでもできなかったイベント。
今年の収穫情報を教えてもらったり、モンタルチーノに行った際に訪れる約束なんか
もしてみれば?

ブルスタでのサービスとはまた違ったやり方で、みなさんを
幸せにしたいと思っております。

当日は、ブルスタの同窓会?ではありませんが、久しぶりにお会いできるのを
楽しみにしていますので、ぜひ遊びにいらしてください!!

日時:10月24日土曜日 
18:30開場 19:00開宴~22:00
場所:リストランテ ダ・フィオーレ 03-5766-9703 
(場所の詳細はHPで確認してください)
会費:11000円
人数:20名まで

今回の料理は全6皿。ワインはそれ以上!?用意する予定です。

みなさんの参加、お待ちしています!
[PR]
by brusta_info | 2009-10-15 18:38 | イベント

ありがとうございます

前回の更新から、またかなりの時間が経っています。

それでも、毎日20アクセス近い数字で、みんなからチェックされているというのは
やっぱりうれしいです。

ありがとうございます。


閉店が決まった時から、今日まで一体何件の物件を見に足を運んだか
覚えていないくらい、いろんな場所へ行きました。

西麻布から始まって、六本木、広尾、天現寺、恵比寿、代官山、
白金台、高輪、目黒、渋谷、神泉、三軒茶屋、三宿、銀座、新橋、
赤坂、乃木坂、青山1丁目、麹町、永田町、外苑前・・・

その間に、自分の先の事もかなり考え、悩みました。
新しい職場を探して、新しい仕事に挑戦するのか、
イタリアに行って挑戦するのか・・・。

でも、結局毎日新しい居場所を自分で作る為の行動を選びました。


こうしている間にも、さんまのコンフィが食べたい!と言ってくれるお客様が
いらっしゃいます。

今、ブルスタの検索キーワードのトップはズバリ!
さんまのコンフィです。

きっと3年間で1000本近いサンマをコンフィにしたのではないでしょうか。

初夏のサンマの走りの時から、最後の入荷の日まで
絶対に切らしたことがなかった料理。

それが、このコンフィです。


今年はもう食べることができないのかな?と
諦めている方も多いと思います。


でもまだマスターはあきらめていません。
何とか、今年中に・・・


今日も走っていました。


なかなか更新できないのが、なんとももどかしいのですが

もう少し、我慢して待っていて下さい。

どうぞ、よろしくお願いします。


マスター
[PR]
by brusta_info | 2009-10-10 00:27 | その後・・・