ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

味の表現

ワインの味の表現って、とっても難しい。
甘口、辛口、フルボディ。
フルーティーという言葉を使うと、「甘いんだ」と言われる。
ドライと言うと、「辛口」だと。
じゃ、ドライでフルーティーだったら?
そんなワイン、存在しない?
いや、立派にあります。

しっかりとしたワインが好み。
ということは、フルボディのワイン?
しっかり=フルボディ・・・だけでいい?
しっかり=他の答えは・・・ない?
あると思う。
軽めでも、しっかり。この表現、イタリアワインには
結構頻繁に使うと思う。
後味にしっかりとタンニンを感じるものが多いからだと思う。


飲みやすいワインは、どういうワイン。
このリクエストも意外と多い。
正直、何を持って飲みやすいワインなのかわからない。

軽いのがいいのか、重いのがいいのか。
そもそも、どのくらいだと重くて、軽いのか。


お店では、ワインの相談の時に味わいについては聞きません。
今話したようなことが、多いからです。

なので、「どんな気分ですか」という質問になります。
月曜日で、あまり飛ばしたくないのか。
今日はひどく落ち込んでいて、癒されるかんじがいいのか。
はたまた、元気になるようなワインがいいのか。
ハッピーなことがあったから、スウィングしたくなるようなワインが
いいのか。

それと、世間話も重要です。
お互いがまだ手探りの状態で、信用していない時に、
全てを任せるって、キケンだと思いませんか。
色々なお話をしているうちに、だんだんと
その人の感じがつかめてくるのです。

そしてワインを選ぶとき、相手の立場になって考えるようにしています。
だから、「気分」で選ぶのです。
うれしい時、疲れているとき、人はそれぞれ違う環境にいても、
なんとなく共感できるものだと思います。

「自分だったら」ということを常に考えて、その瞬間に合った
最高のワインを選んでみたいのです。


なので、「この料理に合うワイン」というのもありません。
みんなと私の解釈は違うのです。
だから用意しません。
それでも・・・という方は、どうぞ。
でも、私にとって一番苦手な分野です。


今度お店に遊びにいらしたとき、
是非「今日の気分」をお話してください。



106-0031
東京都港区西麻布2-11-10
オステリア ブルスタ Osteria Bru.sta
tel:03-5766-2678
月~金 18:30~24:00 土18:00~22:00
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2008-07-10 19:29 | ワイン
<< きた~のサンマ! 佐賀産酵素ポークのカツレツ >>