ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.366 サンマのコンフィ始まりました~。ラザニアもありますよ。


こんにちは。
10日に行われるはずだったイベントですが、諸事情により急遽延期とさせていただいておりました。
メルマガの配信の都合で、多くの方にその旨をお伝えすることが出来ず失礼いたしました。
当日お電話をくださったみなさま、また参加を予定されていた皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。
お詫び申しあげます。

なお、イベントについては後日改めて開催したいと考えております。
みなさまご多忙化と存じますが、ぜひ遊びにいらしていただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

お店のご予約、お問いお合わせその他諸々は下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
FBのメッセージも返信が相当遅れてしまう場合があるので、ご注意ください。

また上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。


□■8月24日の料理教室のご案内です
次回の料理教室では、
トリッパ、冷たいカルボナーラ、鶏のテリーヌをご紹介させていただきます。
トリッパは下処理のところから。
通常茹でこぼしをして臭みを抜くと思われている方が多いようなのですが、
それではせっかくの旨味も抜け出てしまいます。
茹でこぼしなどせずに、臭みを抜くにはどうすればいいかを簡単にお教えしたいと思います。
また、冷たいカルボナーラはブルスタの夏の定番料理です。
インターネットで検索すると数多くのレシピが紹介されていますが・・・
どれもが温かいカルボナーラとは程遠いような・・・
コツさえわかれば誰でも簡単に作れます。
最後に鶏のテリーヌですが、これは鶏の持つゼラチン質をベースに
野菜と一緒に煮固める、煮こごりのようなニュアンスと思っていただければと思います。
鶏と野菜の優しい味を冷やし固めるだけの料理です。
皆さんの参加お待ちしております。
★日時:8月24日土曜日18:00~21:00
★会費:6300円(現金のみ)アペリティーヴォのスプマンテと料理に合わせた1杯分のワイン付

□■今週のおすすめ
★北海道産新サンマのコンフィ
いよいよ今日から解禁です!
今年も登場します、サンマのコンフィ。まだサイズは小さめで脂の乗りも十分ではありませんが
走りの旬をぜひ!!

★自家製肩ロースのプロシュートコットとレバーペースト
10日のイベント用に仕込んだハム。今日からご用意です!
レバーペーストは、今回レバーと砂肝の分量を変えてみました。
いつ食べても変わらない美味しさを考えて作っている料理です。

★会津産馬肉と木の実のサラダ ブルーチーズのアクセント
馬肉をたたきのように周りだけ軽く焼いています。ルコラと木の実にチーズを合わせて
サラダに。カルパッチョより食べて楽しい一皿になっています。

★ハーブでマリネした仔羊のソテー、フレッシュトマトのソース
ローズマリー、コショウ、ニンニク、ナツメグ、コリアンダー・・・他にもハーブを使って
香りを十分につけた仔羊。ロゼに焼き上げて、アメーラトマトを煮込んだソースを添えてご用意いたします。
スパイシーな料理は暑いこの季節にピッタリです!

★久しぶりに・・・ラザニアを焼きました
今回のミートソースの中に少し砂肝を入れてみました。
食感をあまり感じさせないように細かくしてしまいましたが(笑)
久しぶりに作ったラザニアですよ~定番ですが、安心できる美味しさです!

★水牛のリコッタチーズとパプリカのペーストのスパゲッティ 生ハムのせ
麺にリコッタチーズを絡ませて、仕上げに赤いパプリカのペーストを
パルミジャーノを削って、生ハムをアクセントに飾れば完成~
意外とサッパリとした味になっています。

■□終わりに・・・
延期とさせていただいた、本を作ろうイベント。
9月のいずれかの日で、改めてご案内できればと思っています。
候補日は7日か14日の土曜日。21日は料理教室の予定です。
15や22の日曜日でも構わないのですが、みなさんのご都合はいかがですか?


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重


106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-08-12 18:19 | メルマガ
<< 北海道産サンマのコンフィ BRUSTA通信 vol.36... >>