ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.335 チーズに稚鮎にフルーツトマト!


こんにちは。

春らしいメニュー・・・。
難しいけど、今週は稚鮎です。
コンフィじゃないですよ。

お店のご予約、お問い合わせは下記のアドレス、
brusta.info@gmail.com あてにお願いします。
上記以外のアドレスですと返信にお時間をいただく場合がございます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★稚鮎のエスカベッシュ キュウリ風味
稚鮎をいわゆる南蛮漬けに仕上げた料理ですが、あまり酢を利かせずに仕上げています。
玉ねぎや松の実は使わないでキュウリだけで仕上げているマリネなので稚鮎の香りもそのまま。
もう少ししたら、鮎のコンフィが始まるのかな。

★色々なチーズのテリーヌ
実は週末からご用意し始めたのですが、思いのほか評判がいいようで・・・すでに半分減ってしまいました(笑)
フロマージュブラン、シェーヴルチーズ、パルミジャーノ、ミモレット・・・
色々なチーズを使ったテリーヌです。
前菜としてご用意しますが、メインの変わりにチーズで仕上げ!なんていう感じで楽しんでいただいても
いいかもしれませんね。

★アメーラトマトとパプリカのフェデリーニ
パプリカは焼いて皮をむいた状態で甘くトロ~っとした口当たりに。
今が美味しいフルーツトマトは今年初入荷。
お店でトマトを使ったメニューが実はほとんどないので、これは珍しいかも。
トマトの酸味をパプリカがうまく和やかに絡んだ優しい味の一皿です。

★トビウオと新玉ねぎとフキノトウのスパゲッティ
燻製したトビウオを甘みの強い新玉ねぎと、ほろにがのフキノトウでソースにしました。
魚の旨味をギュッと凝縮した一皿はちょっとスモーキーでアマーロな香り。
シチリアの赤ワインやサルディーニャの赤など島のワインを相手に楽しんでください。

★新ジャガイモと新玉ねぎの冷たいスープ
水でコトコト・・・皮ごとだったので、裏ごしして出来るだけ白く仕上げています。
ビシソワーズほど濃厚ではないので、サッパリとした味に仕上がっています。

★豚バラ肉とレンズ豆の煮込み
じっくりと脂抜きしたバラ肉をレンズ豆と一緒にコトコトと・・・。
最近特に凝っている「香り」を意識した味付けに仕上げます。

★ジェノベーゼのリングイネ
春のパスタでも特に好きなソース。バジリコの香りと色を損なわないようにソースを作らないと
いけないですが、これが実は苦手(笑)
「普通に」作ることは出来るのですが・・・今回はチャレンジ!の意味も込めて今までで最高の
ソースになるか。。。


□■ゴールデンウィークの営業について
暦通りの営業となりますが、5月2日火曜日は、恒例の「冷蔵庫一掃パーティー」を開催します。
時間:19:00~帰るまで!
会費:8000円と自分が飲みたい1本!
いつも通り用意した全てのボトルが空になったらブルネッロをお店から用意します。
お料理は冷蔵庫内にあるスペシャルな食材からご用意し、ワインはグラスで開いている全てと
持ち寄ったワイン全部!というボリュームです。
できるだけたくさんの参加で、にぎやかに連休を迎えたいと思っていますので、
みなさんふるってご参加ください!

■□ワインの通販を始めます!
弊店についてお知らせがございます。
実は昨年の秋にワインの通販免許を取得していたのですが、そのまま放置していて・・・
なので、今年は積極的にお店で提供しているワインをご家庭でも!
と思い、セットにしてご紹介したいと思います。
ただサイトがあってそこで販売をするわけではなく、あくまでもメルマガでの
ご紹介のみとなります。

準備が整い次第、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

□■終わりに・・・
今日はお昼から仕込みしているけど、全然終わらない・・・


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重


106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-04-15 19:31 | メルマガ
<< 岐阜産稚鮎のエスカベッシュ BRUSTA通信 vol.33... >>