ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.313 早いですねぇ・・・もう1月も終わりです


こんにちは。
明日29日火曜日ですが、所用の為お店はお休みさせていただきます。
よろしくお願いします。

■□今週のおすすめ
★根菜とトリッパ、モツのトマト煮込み カラブリア産唐辛子のペースト風味
レンコンとゴボウを一緒に煮込んでカラブリアの唐辛子でアクセントをつけました。
というシンプルなお料理ですが、モチモチプルプルなモツと
土っぽい香りが残る根菜のシャキシャキの食感の違いが楽しい一皿です。
南の濃厚な赤ワインでもいいし、熟成されていない赤ワインでもいいかと思いますが、
いずれにしても赤ワインが欲しくなる味になっています。

★パスタ仕立てのゴボウと阿波尾鶏のサラダ、パプリカのソース
新年会に登場したメニューを今週のおすすめでもご紹介します。
ピーラーで平打ち麺のようにしたゴボウとしっとりと茹で上げた鶏の胸肉を
赤いパプリカのピュレでトマトソースのパスタのように仕上げた前菜です。
先日は軽いモンタルチーノのワインに合わせるための味に仕上げましたが、
今週は色々なパターンに対応できるように若干味を変更してご用意します。

★ヤリイカとカブのスパゲッティ カラスミかけ
旬のカブの優しい甘さとヤリイカの旨味をシンプルなオイル系のパスタで。
カラスミかけたら鉄板の美味しさになるかな。

★和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
すっかり定番料理となってきた感じもしますが、寒さ厳しいときはいつもより
余計に赤ワインを使って濃厚に仕上げています。
トロットロの手前のほほ肉を、ちょっと濃厚な感じのワインと一緒に~

★自家製エゾ鹿の生ハム
エゾ鹿のもも肉に塩とハーブなどを擦り込んで塩漬けにした後、乾燥させた
自家製生ハムです。今までの作り方とは全く違うので、
これは初めての味になります。
スパイシーですが、噛みしめると肉の甘みがにじみ出るような、そんな生ハムに仕上がっています。

□■終わりに・・・
来月、里では新しいブルネッロの試飲イベントがあるので
帰ろうと思っていたのですが・・・
営業に集中します。


http://www.facebook.com/#!/BRUSTATOKIO
FBのお店のページです。いいね!をよろしくお願いします~

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重




106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-01-28 17:28 | メルマガ
<< BRUSTA通信 vol.31... BRUSTA通信 vol.31... >>