ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.310 さ、待ってます!


こんにちは。

相変わらずお店の電話は冬眠しているのか、
年末のバカンスから帰ってこないのかという感じで、全く仕事をしてくれないわけですが・・・
今週から自家製のハムが少しずつ復活しております。

■□今週のおすすめ
★自家製エゾ鹿の生ハム
エゾ鹿のもも肉に塩とハーブなどを擦り込んで塩漬けにした後、乾燥させた
自家製生ハムです。今までの作り方とは全く違うので、
これは初めての味になります。
スパイシーですが、噛みしめると肉の甘みがにじみ出るような、そんな生ハムに仕上がっています。

★アンドゥイエットと冬野菜の盛り合わせ
アンドゥイエットとは、フランス料理になってしまうのですが(笑)
牛や豚の腸詰、ソーセージになります。
お店では香辛料は使わず、牛のモツだけで軽やかに仕上げております。
軽めの赤ワインかロゼなどと一緒で楽しんでみてはどうでしょう。

★仔羊のラグーのカサレッチ
仔羊の肩ロース肉を包丁で細かくしたラグーなので、肉感はバッチリ!
クミンやパプリカパウダーを効かせたスパイシーなソース。
年末にご用意して大好評だった、あのソースです。
プーリアの赤ワインをそのために仕入れております!

★スモークの香りとまとった真サバのサラダ
寒サバにスモークの香りを柔らかくつけて、マスタードベースのドレッシングであえた
サラダをトッピング。ちょっとスパイシーな感覚の一皿です

★ブロッコリーのラグーのタリアテッレ
この料理はトリノで食べた時に美味しいと思ったから、そのまま真似て作ってます。
仕上げにかけるチーズがカステルマーニョじゃなくて、パルミジャーノなのは愛嬌ということで(笑)
優しい甘さをチーズの塩気で支えています。

★アサリとマイタケとドライトマトのリングイネ
マイタケは旨味を上げるためにやや乾燥させ、アサリと自家製のドライトマトで。
キノコの香りとアサリの旨味をドライトマトの酸味が引き立てます。
ドルチェットのような香りがあって酸味もある赤ワインをオススメします

□■1月の新年会のお知らせ
先週のご案内では2日間にわけて開催すると言っていた新年会。
スイマセン、諸事情により25日金曜日のみの開催とさせていただきます。
なお人数確認の為、いったん申し込みを打ち切らせていただきます。
よろしくお願いします。

□■終わりに・・・
今日は一日中246の下りが渋滞しております・・・。


http://www.facebook.com/#!/BRUSTATOKIO
FBのお店のページです。いいね!をよろしくお願いします~

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝
BRUSTA
西山 綱重







106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2013-01-15 19:06 | メルマガ
<< BRUSTA通信 vol.31... アンドゥイエット >>