ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.258 今日は秋田のスルメイカ


こんにちは。
今日の東京も真夏のような天気でしたね!
今週はスタートの前菜にソラマメの冷たいスープをご用意しております。
スルメイカは肝と墨を一緒に煮込んで、
セロリと合わせる、ブルスタ定番のパスタにしてご用意です。

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝

□■今週のおすすめ
★秋田産スルメイカとセロリのリングイネ
スルメイカは肝と墨も入ったコクのあるラグーにして、
食感と薫りを引き立たせるセロリを合わせます。
イカの持つ独特な香りを消しながら、身の甘さを際立たせる。
そんな印象を持ったパスタになります。
シチリアのフラッパートやピエモンテのドルチェットがオススメ!

★イタリアロンバルディア産馬肉ハラミのタリアータ
脂身のないさっぱりとしたハラミをあぶる程度に火入れして、
薄切りのタリアータに。
美味しいルコラをたっぷりと添えてご用意します。

★自家製肩ロースハムのハムステーキ
もう定番料理なので、いまさらっぽさもありますが、
やはりこのメインは調理しているとき、
今でもテンションがあがる一つ。
焼き上がりの、なんとも言えない甘い香りとジューシーな肉質。
リピーターが多いのもうなずけます。
まだの人は是非!

★富山産メギスの軽いコンフィ
メギスと言ったりニギス(似鱚)と呼ばれている魚ですが、
キスとは全然違う種類のわりと深海に住む魚です。
この魚を一夜干しにしたあと、コンフィにしました。
この時期ですと、アユのコンフィを紹介するのが通例ですが、
今年はちょっと嗜好を変えて・・・

★雲仙ポークスペアリブの香り焼き
スペアリブにハーブとスパイスをマリネにしてスタンバイ。
オーブンで香ばしく焼き上げたら、シチリアやカンパーニャなどの
南のワインを一緒に。少し冷やし目の赤ワインにスパイシーな肉。
夏を先取りなメインになること間違いなし!

★真サバの軽い燻製のソテーと新じゃがいものピュレ
サバに軽く燻製香をまとわせて、あったかい新じゃがのピュレと一緒に。
皮はパリパリ身はふっくら。新じゃがいもの土っぽい香りと
一緒に美味しいロゼ!

□■イベント案内
●夏!な気分で乾杯~
=詳細決定!!=
★大募集今回も100名様です~!!

大好評だった前回の「トスカーナを飲みつくせ」の第2弾となる今回のイベントテーマは、ずばり「夏!」

夏を感じる、夏に飲みたいワインを選びました。
その数なんと50種類。
しかもそのすべてが違う品種で用意!つまり全部飲むと50種類の品種制覇!
ぜひお友達と協力して完全制覇を目指してください!
少しだけ今回のワインについてですが、実は2種類だけシャンパンを用意しています。
アンリ・ジローとドラピエ。
どちらもジョロボアム3000mlのでっかいボトルです!
その他のワインについては追って。
また、今回LA FIORITAソムリエの森下氏厳選の世界のチーズ20種類というテーブルもご用意します。

イタリアだけでなく世界中から、
今これを食べて!というこだわりのチーズをご紹介。
食べたことのないチーズや大好きなチーズがきっとあるかと思います。
そちらも楽しみにしてください!

日時:7月6日金曜日 開場19:00~開演19:30~
会場:表参道ラ・フィオリータ(前回と同じ会場です)
会費:8500円(グラスホルダー持参の方は8000円)グラスのお土産付
現金のみです。


■□終わりに・・・
とりあえず、今週1週間。
禁酒に挑戦してみることに。
昼間の試飲会は仕方ない。これは仕事。
夜のビールを廃止。
食事のラーメンも禁止。
その程度。
さて、1週間でどの程度変化が起きるか!


ブルスタ
西山 綱重
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝日



106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2012-06-18 18:05 | メルマガ
<< お店のグラスワイン BRUSTA通信 vol.25... >>