ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.235 今夜はお席たっぷりご用意できます

こんにちは。
明日も休みですね。
もしかすると4連休を取っている方も多いのかもしれませんね。
今夜はお席十分にご用意可能です。
色々と新しいメニューもスタートさせています!

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝

□■今週のおすすめ

★和牛ほほ肉と春野菜のポトフ
箸で切れるほど柔らかく煮込んだほほ肉に
たっぷりの春野菜と山菜を添えました。
メインは野菜?と見間違えるほど、たっぷりの野菜を
優しいスープで包み込んだ味です。
季節の変わり目につかれた胃腸に染み入ること間違いなし!

★スルメイカとふきのとうのフジッリ
濃厚なスルメの肝とほろ苦いふきのとうをコンビにして
パスタソースに。
甘くてほろ苦い、少しトウガラシのアクセントを感じながら
トスカーナのシラーのロゼあたりなんかを一緒にグビッといかがでしょう

★富山産ホタルイカと葉玉ねぎ、セロリのカサレッチ
ホタルイカのミソの味と葉玉ねぎの甘さ、セロリの香りと食感を
口いっぱいに楽しんでもらいたいパスタ。
鼻からホタルイカの香りがこぼれてきます~♪
たっぷりの具材から出た旨味を十分吸い込んだパスタは
トスカーナの海沿いで作られた、のどかなサンジョベーゼにぴったり!

★静岡産サバの酢漬けサラダ仕立て
今週はとっても人気だったメニューなので来週も
この料理は冷製!なのでとてもさっぱりとしています。
色々なワインに対応させるために使っているお酢はなんと
米酢。まろやかな酸味がワインの邪魔をしないんです。
サバの旨味とウドの独特な土っぽい香りと苦み。
春野菜のキーワードは「苦み」この大人な味が楽しめるからこそ
春なんです!美味しい白ワインでどうぞ!

★屋久島産トビウオのスモークと菜の花のスパゲッティ
しっかり塩をして余計な水分を取り除いたら、スモーク香をつけます。
これをほぐしてパスタにするのですが、食べるとどことなく和の雰囲気が。
きっとアゴダシっぽいエキスがパスタに染み込んでいるからだと。
食べれば食べるほど、旨味が強い一皿になっています。

★徳島産阿波尾鶏とフルーツトマトのロースト
地鶏らしく引き締まった身を皮目をパリッとなるように
焼き上げます。
添えるのはフルーツトマト。焼き上げて甘みを引き出したら
鶏のジューシーな脂をサッと流してくれること請け合い。
キアンティ・クラシコなんて飲んだらどうでしょ?

□■今後のイベント案内
4月21日土曜日18:30~(時間を少し早めました)
VIE DI ROMANSの会を開催します。
募集人数:8名様 残席1名様となっています!
会費:スイマセン。まだワインモロモロ決まっていないので未定です!
すでに参加希望の旨をお伝えくださった皆様、ありがとうございます!

■□終わりに・・・
今夜は忙しくなるのかなぁ。


ブルスタ
西山 綱重
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝日






106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2012-03-19 17:45 | メルマガ
<< 本日は BRUSTA通信 vol.23... >>