ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.227 3月3日はマスターの誕生日♪飲み会参加しませんか~


こんにちは。
毎日、日が長くなってるなぁと実感しますね!
日中はだいぶ穏やかな温かさになってきているかと。
でもまだ夜は少し冷えますかね。
今週も元気に営業しています。
春を感じるメニューでお待ちしております。


【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝

□■今週のおすすめ

★和牛スジとレバーの赤ワイン煮込み
当初、豚バラ肉で作ろうとしていたメニューですが、
より濃厚な牛スジで作ったほうがイメージに近いと思ったので
急遽変更しました。
牛スジを初め30分ほどアク抜きをして、その茹で汁を少しに
赤ワインをたっぷりと、コトコト3時間。
中にはセロリ、八角、クローブ、黒コショウで薫りをプラス。
さらに、牛レバーを入れて2時間・・・。
煮込み終わったら、一度煮汁をこして、そこにカカオ70%のチョコレートを。
干しブドウも甘さを引き出すために入っています。
濃厚な味わいはアマローネの為に♪
でも、バルベーラとかも美味しそう!

★岡山産カキと菜の花のフレーゴラ自家製ドライトマトのアクセント
アサリと思ったのですが、今のカキの旨味を十分に合わせたほうが
美味しかったので。
米粒状のサルディーニャのパスタをブルスタ風に解釈して作りました。
モチモチとした食感は病みつきになりそう!
カキの旨味と菜の花、ドライトマトの酸味がうましっ!!

★佐賀産マアジのカルパッチョ ミモザ仕立て
プリプリのマアジと相性がいい、ミモザ。
実は茹で卵を細かく砕いたものです。
一緒に食べると魚の身が一層甘く感じる不思議なマリアージュ。
ロゼワインと一緒に楽しんでもらえたらと思います。

★プッタネスカ風マダコのラグーのカサレッチ
アンチョビ、黒オリーブ、ケイパーに自家製のドライトマトとセロリの
みじん切り。タコの旨味をオリーブの塩気がいい感じに引き立てて、
セロリの青っぽい香りがタコ臭さを消してくれます。
ショートパスタにしっかりと旨味を吸わせて、濃厚な一皿に。

★フキノトウのスパゲッティ アンチョビとパルミジャーノ風味
もう届き始めました。春ですね~。
オイル系パスタです。アンチョビの旨味とパルミジャーノの旨味のダブルで
ほろ苦いフキノトウの味を引き立たせます!薫りが春!!ですよ。

■□2月25日土曜日19:00~ アマローネの会は満席となりました。
ありがとうございます。
来週水曜日以降のキャンセルにつきましては、実費分をいただきますので
もしご都合が悪くなったときは代理の方を立てていたければと思います。

□■3月3日土曜日は・・・マスターの誕生日♪
今年もお祝いをしていただける、心優しい方を大募集します♪
時間:18:30~
会費:8000円と飲ませたいワイン1本
お店からはたらふく食べられるお料理と泡と
やっぱりブルネッロ!を用意させてもらいます♪

■□終わりに・・・
今週は忙しいのかなぁ・・・今晩もお席空いてますよ~!


ブルスタ
西山 綱重
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝日







106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2012-02-20 17:24 | メルマガ
<< BRUSTA通信 vol.22... BRUSTA通信 vol.22... >>