ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.203 お休み前のメルマガです!

こんにちは。
明日は祝日。お店もお休みをいただきます。
昨日から11月ですが、今日もTシャツで外を
歩き回っているマスターです。

★昨日ご用意したイベリコベジョータの煮込み。
大絶賛をいただきました!
丁寧に肉に焼き色を付けながら、余計な脂を徹底的に抜出し、
コンソメスープでじっくりと3時間味を染み込ませるように
さらに脂を抜くために煮込みます。
ご用意するときに、付け合せの野菜と一緒に煮込んで
真っ赤なココットに入れてご用意。
京都丹波の黒豆の枝豆がホクホクで濃厚で甘い豆の味に仕上がっていて
これが名脇役!あと10人前のみご用意できます!

★銚子の真サバのマリネもお寿司屋さんに負けない出来です!
脂がのった美味しいサバ!粒マスタードのソースでどうぞ。

★白子が苦手で食べられないというお客様が
挑戦してあっという間に食べ終えた「白子のスパゲッティ」
プリッ!トロ~と濃厚で、
優しい味にコショウのアクセントが味覚と嗅覚を刺激します!

★もう一度食べたい!と言わせる「カキとゴボウのスパゲッティ」
しっかりと十分すぎるくらいカキの旨味をスパゲッティに
絡ませて作る一皿。プリップリのカキを歯ごたえを楽しむゴボウ!
食感の違いと味のコントラストを口いっぱいに堪能して♪

★すっかり定番メニューになった自家製ハム。
ロースハムは噛むと「野菜の味がする」と驚きの声!
その秘密は、美味しい野菜のコンソメでじっくりと煮込んで作るから。
イタリア的にいうとプロシュートコットになるのかな。
でも、日本人ならロースハムのほうが通じやすいでしょ!
スライスしてそのままでも、厚くカットしてハムステーキでも最高です!
でも、お勧めはハムステーキ!!

今宵、休み前に美味しい食事と贅沢なワインで
食欲の秋を満喫するのはいかがですか?


http://vinobrusta.exblog.jp/ ワイン専用のブログです!
http://brusta.exblog.jp/ こっちは、いつものブログで
http://twitter.com/CIAO_BRUSTA たまにボヤいています

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝

□■終わりに・・・
白トリュフの会。19日の土曜日も開催します!参加ご希望の方は是非!
お料理が6000円程度。これは全て白トリュフに合わせたメニューです。
それと白トリュフ代。先日聞いたところ、1キロ約60万円。
おひとり様20g程度のご用意として、12000円。が全体の料理代金。
後はワイン代となります。なお、お支払いは現金のみとなっております。
白トリュフ代については、仕入れ原価の端数切り上げでご用意させていただきます。
この値段だと、きっとアルバで楽しむのとかなり近い金額になるかと。
メニューは今練りに練っている?ところです。
18日の初日は、あっという間に満席に。
同時のお申込みもあり、土曜日に変更していただいたお客様もいるほどです。
年に一度の贅沢!ぜひ参加をお待ちしております。



ブルスタ
西山 綱重

℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝日



106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2011-11-02 13:55 | メルマガ
<< BRUSTA通信 vol.20... フランス、バルバリー鴨のロース... >>