ブログトップ

ブルスタ BRUSTA 西麻布4丁目のイタリアン ブルネッロが自慢です

brusta.exblog.jp

BRUSTA通信 vol.200 今週はお席たっぷり。白トリュフの会は残席1名様のみ。



こんにちは。
最近メールの調子が悪いのか、
一部のお客様にメルマガが届いていないという状況が
発生しており、ご迷惑をおかけしております。
原因がわかればいいのですが、あいにくこの手のものは
全くわからないので、状況が好転するのを天に祈る気持ち
で待つばかり。
できるだけ、みなさまにお届けできるようにいたしますので、
よろしくお願いします。

今夜は、白子にカキに魚はスズキです!
お席十分余裕ございますので、ご来店お待ちしております。


http://vinobrusta.exblog.jp/ ワイン専用のブログです!
http://brusta.exblog.jp/ こっちは、いつものブログで
http://twitter.com/CIAO_BRUSTA たまにボヤいています

【ご予約・お問い合わせは】
港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝

□■今週のおすすめ
★北海道産天然ヒラメのカルパッチョ
あまり大きな型ではありませんが、天然のヒラメが届きました。
レモンでなくライムを絞ってカルパッチョにてご用意します。

★銚子産スズキのクロッカン 赤ワインのソース(1500円)
クロッカンとは、皮目をパリパリに焼いて仕上げる調理のこと。
パリッと香ばしく焼き上げたスズキに
珍しい?赤ワインのソース。
マスターが見たスズキの中で、歴代NO.1の大きさ!
食べ応え十分な魚です。

★キンメ鯛とカブ、シカクマメの蒸し煮→スズキかヒラメになります。
脂がのってきたキンメ鯛をシンプルに野菜と一緒に蒸し煮に。
アサリと自家製ドライトマトで味わいのアクセントをつけています。

★広島産カキとゴボウのスパゲッティ(1500円)
このレシピ、鉄板の美味しさなんです。
ゴボウの歯ごたえをカキの甘い香りと・・・。
濃厚なカキの旨味をパスタにびっちりと絡ませた一品です

★北海道産白子のスパゲッティ
先週あっという間に売り切れてしまい、その日食べられなかった
お客様もいらしたカキのスパゲッティと並ぶ名物?
た~ぷりの白子を絡めたパスタは濃厚で病みつきになりますよ。

★薫り高い和牛もも肉の赤ワイン漬けのハム・ブレザオラ
赤ワインに干しブドウ、クローヴ、コリアンダー、黒コショウ
ローズマリー、ローリエと香辛料をブレンドしたマリネ液に
漬け込みます。
このマリネ液が染み込んだ後に乾燥させて仕上げると、
甘くスパイシーで濃厚なハムに変身するのです。
ちょっとしっかりめの秋っぽい赤ワインを飲みたくなること請け合いです。
■□イベントのお知らせ
●11月18日金曜日・白トリュフの会。
すでに満席となりましたが、
あと1名様ならなんとか参加可能です。
もし参加希望の方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。
●12月10日土曜日・恒例バローロの会
すでに5回目となります、このバローロの会。
そろそろマスターのバローロの在庫がなくなってきたので
今年が最後かも。来月にはリストを発表できるかも
●12月31日土曜日・初のカウントダウン!?
開催決定しました!年越しそばを茹でて、おでんかギュウスジでも
煮込むか・・・夕方くらい?からダラダラな感じで
スタートかも。

■□ブルスタでプライベートパーティーやりませんか?
ワイン会や少人数での食事会や打ち上げなど、
ゆっくりと自分たちだけで
過ごせる空間がブルスタなら、ご用意できます。
人数は最大10名様まで。
(ホントは、もうちょっとだけなら対応できる…はず)
お料理、ワイン、チャージなどすべて含めて6万円から。
6人で貸し切りなら、一人1万円でワイン4本までご用意可能です。
金曜日だけ7万円からとなっております。
ワイン会をやりたい時は、事前にワインを持ち込んでくださって結構です。
抜栓料込で上記の金額で対応させていただきます。
週末の昼間などのご相談もぜひ。
ただ、その場合できるだけご来店の上ご相談いただきますよう、お願いします。
また、貸切の場合に限ってお支払いは現金のみとさせていただいております。

□■終わりに・・・
先週末、昔お世話になった先輩が遊びに来てくださいました。
そこで話になったのが、ワインの温度とボトルとキャップシール。
お店ではサンジョベーゼが中心となっているグラスワインの温度を
13度として提供しています。
でも、先輩曰く「今日のワインはどれも酸味が強かった」と。
食事をしていないから、余計にそう感じるのはわかるけど、温度が低い。
サンジョベーゼは18度だよと。
13度の温度でもグラスに注ぐと15~16度程度まで上昇します。
この温度の涼しさをよしとしていたのですが、あと2度上げると
もっとワインの個性がよく出てくるよと。
なるほどという話をいただきました。
キャップシールについては、ここで紹介するにはあまりにも長い話なので
興味ある方はお店で。きっと目からうろこ?の話かと。


ブルスタ
西山 綱重

℡:03-5464-8268 fax:03-5464-8290
18:00~25:00(予定) 定休日:日曜・祝日










106-0031
東京都港区西麻布4-1-15 セブン西麻布3F
BRUSTA ブルスタ
tel:03-5464-8268
月~土 18:00~
日・祝休み 要予約

[PR]
by brusta_info | 2011-10-24 18:08 | メルマガ
<< BRUSTA通信 vol.20... BRUSTA通信 vol.19... >>